夏にも冷え性の症状がでてきました

30代で出産や授乳と女性ホルモンをフルに使っているような時期、妊娠中や授乳等での一時的に生理が止まったりを経て、ようやく今までと変わらない生理ライフがくるのか?と思ったところ。生理の様子がどうもおかしい。おかしいというのは、量が妙に少なくでも期間が1週間以上続く長い時もあれば、すごく大量で3日で終わるという月もあります。

今までは安定して5日間の生理で2,3日目は出欠は多いけど徐々にへっていくというパターンとは全く違うものです。四十路に入ってから同じ位の年齢の方とそういう話をするとやっぱり同じような現象があるらしく、閉経に近づいているのかなぁか~更年期になってくるのかという話になります。共感を得られると安心感はありますが、それ以上の話に発展しません。

ただ私は、最近冷え性度がますますアップしてきました。冬は特に実感するのですが、若い頃は冬だけの悩みでしたが夏場も冷え性な自分を再確認します。冷房が効いているところ夏は気持ち良いですよね。でも、あまりそんな思いをすると手足末端が冷えてきてぶるぶるきます。

UVケア用のカーディガンを常に羽織るようになりましたし、夏は素足にサンダルが靴下をはかないと冷房のところは冷えがとまりません。その冷え具合で猛暑も乗り切れるというわけでもなく体は熱いし汗だらだらも嫌なので結局冷房の下にいたりします。これからさらに閉経に向けて体の変化に伴い精神的にこないように好きなことや生きがいを見つけていきたいものです。

(スポンサードリンク)


このページの先頭へ