卵子の数が減ってくると、卵胞を育て、排卵を促すFSHとLHの刺激が強<なるので、排卵するまでのサイクルが短くなってきます。その結果、生理周期が短くなったり、経血量が少なくなったりすることがあります。






このページの先頭へ