【今までは】
30代前半までは、気力や体力も充実しています。寝不足の日が続いても、心身に不調を感じることはそう多<ありません。たとえ感じることがあってもすぐに回復します。

【これからは】
35歳を過ぎて体力の低下や不調を感じたら、生活をギアチェンジする時期が来たと考えて。多少無理をすれば以前と同じように家事や仕事をこなせるはずですが、無理をしても疲れがたまっていくだけ。更年期以降になってから、その影響が出てくるかもしれません。スケジュールと時間配分を見直し、生活をペースダウンさせましょう。そのためには体調を説明し、家族に協力してもらうのもひとつの方法。ゆっくり過ごす時間を増やすことで心身に余裕が生まれるので、不調を感じても回復が早まるはずです。






このページの先頭へ